【宅建テキスト】日建学院のどこでも学べる宅建士シリーズの紹介

宅建テキストの人気ランキングでは常に上位に入る日建学院のテキストを紹介します。

日建学院は、50年以上の圧倒的な実績のある受験予備校です。

通学で宅建講座に6割以上出席した受講生の合格率は67%を超えます。

合格する事に的を絞った宅建講座は、全てがオリジナルテキストを使用。

受験予備校のノウハウが、市販のテキストにも凝縮されています。

私もかつて日建学院には、一級建築士の学科製図講座でお世話になり、試験の傾向を分析する受験ノウハウには驚嘆しました。

日建学院の母体である(株)建築資料研究社は、これまで600種類の建築専門出版物を発行してきた建築出版のパイオニアです。

日建学院のオリジナルテキストの制作スタッフには、国土交通省指定の法定講師(管理技術者講習)が参加。

変化する試験傾向に即した実戦対応型テキストを提供しています。

ここでは日建学院のノウハウが生かされた市販テキストを紹介します。

宅建テキスト日建学院の写真

どこでも学ぶ宅建士 基本テキスト



【日建】どこでも学ぶ宅建士 基本テキストの特徴

最新の内容を図、解などを使用して分かりやすい紙面構成で作られています。

★ 合格に直結する重要テーマを絞り覚えやすく整理した基本書の王道

  • 豊富なイラストと身近な「具体例」で、理解しやすい
  • 宅建試験の10年間の出題をアイコン表示、出題傾向がわかる
  • 直前期の確認用の『要点整理』がコンパクトにまとまる
  • 章末の『一問一答』で知識の確認が可能

合格に直結する重要テーマを重点的に学習する本テキストは、宅建士の基本を覚えやすく

整理したテキストです。

イラストと図解を多く用いて解説されているのが特徴です。

具体的なイメージで内容を理解し、スムーズに試験必須の知識を身に付けることができます。

 宅建の合格者が選ぶ>>>【宅建テキスト2020】独学におすすめは?人気の出版社別4シリーズを徹底比較!

宅建士どこでも過去問

基本テキストと連動して初心者向けにわかりやすく過去問対策をしています。

字も大きく見やすく、小型なので持ち運びもしやすいです。

宅建士どこでも過去問(1.権利関係)



宅建士どこでも過去問(2.宅建業法)



宅建士どこでも過去問(3.法令・税)



宅建士どこでもチャレンジ重要肢攻略999 



宅建士どこでもチャレンジ重要肢攻略999の特徴

基礎222問実戦力を養う777問が厳選された本試験対応の問題集

  • ○×式問題集がより進化
  • 日建学院講師陣とシリーズキャラ「ニャカ先生」の最強のコラボ
  • 重要問題999問の攻略で試験対策が効率よくできる

本テキストは「どこでも学ぶ宅建士 基本テキスト」とリンクしています。

厳選された基礎作りに役立つ222問。
実戦力がアップする777問。

この2つで基礎から応用まで段階的に実力を養えます。

 苦悩した合格者の体験談は >>>【宅建】過去問おすすめ勉強法と問題集!私は過去問攻略で1ヶ月で合格した

とことん宅建士 本試験問題ズバッ!と11



【日建】とことん宅建士 本試験問題ズバッ!と11の特徴

★ 本試験形式11年分の550問収録された万全の本試験対策とダウンロードが便利

  • 宅建試験の過去11年分の550問が収録
  • しっかり理解できるよくわかる「ダブル解説」付き
  • 4段階にわたって重要度の表示
  • 各年度の問題と答案用紙の無料ダウンロード

宅建の過去問を550問収録したボリュームある本テキスト。
各分野ごとに引き出しからサクサク知識を引き出せるような一冊です。

本試験の過去問なので、本試験に慣れるように配慮されています。

また、4段階の重要度で問題を表示
何を重点的に学習すれば良いのか分かりやすいです。

テキストは、解説と解答が取り外しができるので、通勤時のに楽に持ち運べ、楽に学習できます。

宅建士出るとこポイント超整理



【日建】宅建士出るとこポイント超整理

★日建学院の合格ノウハウが結集した最終チェックに便利

  • 重要ポイントだけを図表で明確にシンプルに整理
  • 最新の法改正に対応
  • 「赤シート」で暗記対策が効率よくできる

日建学院の合格ノウハウを詰め込んだ本テキストは、最後の追い込みに適したテキストです。

出題傾向を徹底的に分析し、最もよく出題される項目だけを厳選収録。
最後に必要な項目を重点的に学ぶことができます。

法改正に対応した完全最新版で、最新の内容を学ぶことができます。

項目別に弱点補強がしやすいバージョンアップした過去問題集!であることが特徴です。

 過去問攻略で逆転合格!>>【宅建】過去問おすすめ勉強法と問題集!私は過去問攻略で1ヶ月で合格した

まとめ:共通の特徴とおすすめできる人

日建学院のテキストは、初心者も学びやすいように図解やイラストを多く用いて解説されています。

理解できない事をそのままにするのではなく、基礎からしっかりと地盤を固めることができます。

  • 重要ポイントだけを図表で明確にシンプルに整理
  • イラストや図解を多く用いて解説されているので分かりやすい
  • 何を学べばいいのかが分かる、重要度付き問題集
  • 要点をしっかり学べるシリーズ構成

宅建の勉強にはコツがあった! >>> 宅建の科目別の勉強法!カリスマ講師達が教える合格の学習法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加