【フォーサイト】道場破りで試験までの学習スケジュールを立てた私の体験談!

記事の所要時間:約 5 分

通信講座フォーサイトの教材の代表的なEラーニングシステムでもある「道場破り」。

この道場破り良さは、学習スケジュールが自動的に立てられることです。

私は2018年度に宅建士を取得後、今年、マンション管理士と管理業務主任者の一発合格することを決めました。

約4ヶ月で合格するために合格率驚異的な全国平均4.68倍のフォーサイトに申し込みました。

ここでは、道場破りを効果的に使いこなす方法をまとめました。

【フォーサイト道場破り】で試験までの学習スケジュールを立てる:私のフォーサイトの管理画面

(画像:【フォーサイト道場破り】携帯からの私の受講の管理画面)

★ 宅建士に合格したい人は、宅建士講座もあります。>>>「フォーサイト宅建講座

フォーサイト道場破りで学習スケジュールを立てる方法

フォーサイトでは、申し込み後、入金の確認が取れ次第、メールで道場破りのパスワードとログインIDが送付されてきます。

道場破りは、PC、タブレット、スマートフォン携帯のどれからも使えます。

道場破りのURLアドレスを自分の画面に登録をしておけば、簡単にログインできて、いつでも好きな時に勉強できます。

このeラーニングの学習スケジュールを立てる機能が、とても便利なので詳しく紹介します。

フォーサイトログイン画面

パスワードを保存するにチェックすると、次回から入力なしでログインできます。

【フォーサイト道場破り】で試験までの学習スケジュールの私のログイン画面

(画像:【フォーサイト道場破り】の私のログイン画面)

学習サポート画面

ログインすると全体の管理画面が表示されます。

この管理画面では、スケジュール管理だけでなく、契約状況や教育給付金の書類返送の受付などの全ての手続きが把握できます。

テキストや問題集のダウンロードや動画講座の受講などもこの「道場破り」から視聴できます。

勉強のスケジュールを立てる場合は、「学習サポート」を選びます。

【フォーサイト道場破り】私の管理画面

(画像:【フォーサイト道場破り】の私の管理画面)

「学習サポート」をクリックして、下に表示される「スケジュール」をクリックします。

学習を始める前に、スケジュールだけでなく「挑戦状」にも書き込みをすると目標が明確になり、有効です。

「挑戦状」についての説明は後でします。

【フォーサイト道場破り】私の管理画面

(画像:【フォーサイト道場破り】の私の管理画面)

学習スケジュールを入力する

最初は、自分の1週間のスケジュールを入力するところから始まります。

最初は下記の画面が出てきます。

【フォーサイト道場破り】私が学習スケジュールを立てた画面

(画像:【フォーサイト道場破り】の私の学習スケジュールを立てる画面)

自分の予定を選べます。

実際の毎日のスケジュールは、下記の選択ボタンの中にない場合がありますが、気にしなくても大丈夫です。

(画像:【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールを作成する画面

(画像:【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールを作成する画面)

この時の注意点は、細かいスケジュール入力は必要ないです。

自分の大まかな予定の入力で大丈夫です。

学習可能時間が表示される

最適なプランを判定のボタンを押すと、下の画面に自分の学習可能な時間が表示されます。

【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールを作成する画面

(画像:【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールを作成する画面)

基本、「空き時間」を選んだところは、全て学習が可能な時間と判定されます。

フォーサイトの場合は、「ながら学習可能時間」まであります。

私の場合は、時間が無いと思っていたのに学習可能時間は、一日平均、2.5時間もあり、意外でした。

「ながら学習時間」は何と5時間もあります!

このように自分の1日が可視化されると、勉強時間が取れないと言い訳できなくなります。

「最短合格プラン」を選ぶ

最後にあなたにお勧めのプランが表示されます。

4ヶ月で合格しようとすれば、「最短合格プラン」になります。

フォーサイト「道場破り」でスケジュールを作成する

(フォーサイト道場破りの私の画面)

「スケジュールを作成する」のボタンを押せば終了で、オーダーメイドのスケジュールが、直ぐに自動作成されます。

道場破りでは学習スケジュールが詳細に表示

そして、凄いのはここからです。

「道場破り」では、ここから私が、試験までに毎日にこなさす学習スケジュールが、全部自動作成されます。

「スケジュール・進捗管理」

PCであれば、左側のバーの「学習サポート」から「スケジュール」を選びます。

フォーサイト道場破りで作成したスケジュールを見る方法

(画像:【フォーサイト道場破り】の私の管理画面でホームに戻った状態)

学習のタスクの「終了予定日」と「講座名」(学習内容)が一覧で表示されます。

【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールが表示された画面

(画像:【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールが完成した画面)

終了予定日までに終わらせないと、試験までに間に合わないことが、把握できます。

完了してクリックすれば、進捗率も表示されます。

【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュール作成後の画面

(画像:【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールで進捗率が表示された画面)

フォーサイトでは、講義を受講した後の復習の時間も勉強スケジュールに組み込まれています。

講義を聞くだけでは、進捗は35%ぐらいです。

カレンダーを見ると1ヶ月の予定がわかる

「カレンダー」を選ぶと、1ヶ月の予定がひと目で把握できます。

当日は、黄色の色目で表示されます。

今日は7月16日で、「マンション管理士4」の受講が終了していなければなりません。

【フォーサイト道場破り】私の学習スケジュールが表示された画面

(フォーサイト「道場破り」私のスケジュール自動作成の画面)

しかし、まだ私は、「マンション管理士2」7月14日分までしか、勉強が進んでいません。

このように進んでいないと焦るし、どこかで、未達の学習分を取り返さないと自覚できます。

道場破りのスケジュールは綿密なペース配分がされている

道場破りの自動作成の凄いところは、綿密なペース配分まで、考えられていることです。

単に本試験までの残りの日数を機械的にペース配分をして、計画表を作成しているのではありません。

私達の勉強しやすいようにスケジュールが組まれています。

フォーサイト道場破り:スケジュールは綿密に計算されている

(フォーサイト「道場破り」私のスケジュール自動作成の画面)

最初は、やる気もあるので猛ダッシュです。

7月14日から19日までの6日間は、毎日、基礎講座を1つずつ終わらすハードな計画です。

これは、やる気になっている学習のスタート時点でダッシュして波に乗るためです。

しかし、2週目以降は、講座の視聴は半分の学習量に減ります。

これは、今まで学習した分野の復習も行うためもありますが、挫折させない工夫でもあります。

やる気はあっても、忙しい毎日の中で新しいことを始めるのは、1週間を過ぎると少し息切れしてきます。

そんな時に少し学習量が減ると落ち着いて、気持ちに余裕が出ます。

また私のようにスケジュールがから遅れている受講生でも、ここで取り返すことができるので、勉強に取り組む意欲で出ます。

「道場破り」のスケジュールは再設定もできる

スケジュールを一度立ててみたけれど、勉強時間のスケジュールを立て直したい時は、再設定も出来ます。

例えば、しばらく勉強を開始しなかった場合は、道場破りのスケジュール自体を使う気がなくなります。

そんな場合は、やる気を出す為にも、諦める前に再設定がおすすめです。

道場破りの再設定方法

スケジュールの画面下に「スケジュールの再設定」のボタンがあります。

フォーサイト「道場破り」スケジュールの再設定

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面より)

学習スケジュールの入力を再度行います。

フォーサイト「道場破り」スケジュールの再設定

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュール作成より)

再度、勉強な可能時間も見直します。

フォーサイト「道場破り」スケジュールの再設定:勉強可能時間

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュールの再設定より)

ついでに、同時にダブル試験を予定している人は、試験予定日も変更できます。

私の場合は、「マンション管理士」と「管理業務主任者」の同時受験の予定だったので12月の初旬でした。

最初のマンション管理士の試験日に合わせて11月の4週目の日曜日に設定し直すこともできます。

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面より)

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュールの再設定より)

ただ、最初に最適な試験日が設定されているので、ここは変更する必要はないです。

スケジュールを再設定する場合の注意点

まず、今までに作成したスケジュールの進捗記録は全て消去されます。

私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュールの再設定より

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュールの再設定より)

また、試験日まで残日数が少なくなった場合は、スケジュールが立てられない場合があります。

自分の一日の空き時間が学習に必要な勉強時間を満たさないと下記の画面が出ます。

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュール再設定でスケジュールが立てられないと表示

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:スケジュールの再設定より)

試験日の3ヶ月前になると、難関試験の場合は、道場破りのスケジュールは、かなりハードになります。

私も9月1日からスケジュールを立て直そうかと思いましたが、

「最適な学習プラン」がありませんと表示されたので、スケジュールの再設定は止めました。

私のフォーサイト「道場破り」管理画面:9月1日の勉強状況

(私のフォーサイト「道場破り」管理画面:9月1日の状況)

再設定で、やる気が余計でなくなりそうな場合は、無理して使わなくても良いと思います。

他にも便利な機能は多くあるので、他の機能を使い倒しましょう!

ちなみに「試験まであと091日」と出ていますが、これは12月1日の管理業務主任者の方の試験日です。

マンション管理士の方の試験は残り84日しかありません。

フォーサイトでは、「道場破り」を使いこなして合格している受講生沢山います。

各講座の内容について、評判や口コミも紹介しています。

【各講座のリンク先】

 行政書士
 宅建士
★ マンション管理士・管理業務主任者
★  FP(ファイナンシャルプランナー)

フォーサイト「道場破り」携帯のダウンロード方法

「道場破り」は、携帯のアプリをダウンロードしておくと、空き時間に便利に使えます。

「道場破りアプリ」のアプリは簡単にダウンロードできます。

携帯アプリのダウンロード先

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.foresight.www.dojo&hl=ja

【フォーサイト道場破り】携帯アプリの画面

(【フォーサイト道場破り】携帯アプリの画面より)

下記が私の携帯の表示画面です。

携帯になるとPCよりも画面が小さくなり、見にくくはなりますが、機能はそのまま使えます。

この「道場破り」を使って勉強している受講生は多いです。

休日の昼間14:48分に画面を見た時は、「道場破りを利用して941人が学習中」と表示されました。

【フォーサイト道場破り】私の携帯アプリの画面

(私のフォーサイト道場破りの携帯画面より)

試験合格への挑戦状を書いてみる

フォーサイトの道場破りでは、スケジュール作成と共に、最初に挑戦状を書くことも大切です。

挑戦状は、「スケジュール作成」と同じ「学習サポート」から選べます。

下記が私の書いた挑戦状です。

フォーサイト道場破りで私の挑戦状を書いてみた画像

(画像:フォーサイト道場破りで私の挑戦状を書いてみた画像)

挑戦を送る相手は、自分の家族や職場の周囲の人誰でも構いません。

マンション管理士と管理業務主任者の試験合格を宣言することで、自分を追い込む効果があります。

挑戦相手からの言葉とは、そんな頑張る自分にかけてもらう言葉です。

周囲に宣言するのは恥ずかしい人は、ここは無しでも構いません。

私の場合も、特に言葉をかけて欲しい人はいなかったので、ここは自分を励ますつもりで書きました。

私の場合は不合格まで、「服や趣味の物を買わない」とお金を使わないというストイックな挑戦状を書いています。

もし、不合格ならば、永久に自分の好きな物が買えないという困った状態になるので、頑張らないといけません(笑)

入力後で「作成する」をクリックすると、下記の画面が現れます。

ォーサイト道場破りで私の挑戦状を書いて完成した画像

(画像:フォーサイト道場破りで私の挑戦状が完成した画像)

合格した暁は、自分に何をご褒美にあげるかを決めておけばモチベーションが上がります。

2万円のフルコースに高級ホテル宿泊。

不合格の時と一転して、お金を猛烈に使う目標になっています。

勉強が進まない辛いときは、この挑戦状を見て頑張りましょう!

道場破りは計画を立てるのが苦手な人に便利

以上、フォーサイトの道場破りは、いかがでしたか?

「道場破り」は、日々の学習計画を立てるのが苦手な人には、とても便利なシステムです。

自動で学習計画を立ててくれるので、その通りに勉強していけば、試験までには学習を終わらせることもできます。

まだまだ、便利な機能があるので、これから紹介していきます!

試験に合格するまでは、勉強を最優先するのは大切です。

時間の使い方に気をつけて優先順位も忘れずに、頑張りましょう!

 フォーサイト体験記の記事はこちら >>>【マンション管理士試験】体験記:フォーサイトの教材が自宅に届く!

【フォーサイト道場破り】で学習計画を立てたが優先順位は忘れずに