スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座を受講した感想

スタディングのビジネス実務法務検定講座は無料の体験講座があります。

受講を検討中の人は、ぜひ受講するのがおすすめです。

本講義を体験すると自分との相性がわかるので、申込後のミスマッチが防げます。

スタディングでは、無料の体験講座から講座の続きが見たくなり、申込みした合格者もいます。

KHさん ビジネス実務法務検定試験®【合格年度】2018年

無料で講座を受講できるとのことで、通勤講座を受講開始しました。
無料の範囲が終わってしまい、次も見たくなったので、お金を振り込みました。

(引用: スタディングstudyingビジネス実務法務検定講座:合格者の声の全文を読む)

この次も見たくなるような評価は、本当なのか?

スタディング【ビジネス実務法務検定試験】の無料体験講座を受講した私の体験談をまとめました。

スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座の内容と感想

引用:スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座の画像

スタディングの無料体験講座を試す方法

スタディングの無料体験講座の申し込みは簡単です。

公式サイトで「無料で試してみる」をクリックします。

スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座のログイン画面

公式サイト:スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座のログイン画面

下記の2種類の講座が無料で受講できます。

メールアドレスと名前を登録するとマイページが作成され、ビジネス実務法務検定の講座が視聴できます。

スタディングビジネス実務法務検定のマイページの私の画面

スタディングビジネス実務法務検定のマイページの私の画面

「無料セミナー・体験講座を試す」はこちら

無料の体験講座:ビジネス実務法務検定の内容

私は宅建士に合格したので、法律の基礎は理解していると思っていました。

しかし、驚くぐらい知らない事も多く、勉強になる講座です。

スタディングのビジネス実務法務検定講座は、法律をこれから学びたい人におすすめです。

★ 資格について>>法律系資格で穴場のビジネス実務法務検定試験のメリットと試験情報を紹介

ビジネス実務法務検定3級の対策講座の内容

スタディングでは、法律の仕組みと分類を簡潔にまとめて解説してくれ、一般法と特別法の違いもわかります。

3級の講座は出題の半分を占める民法と一般法の解説が多いです。

例えば、小さい法律(特別法)から上(一般法)に戻る、特別法が一般法に優先する。

会社間の売買契約では、最初は商法が適用され、次に民法も適用されるなどです。

無料で体験できる3級の講座とスマート問題集・予想問題

    • 法律の基礎知識
    • 民法11-典型契約の種類と分類、売買契約、貸借に関する契約
    • ビジネスと法規制1-独占禁止法、消費者保護法(1)
    • 予想問題集-法律の基礎知識
       

    3級の無料体験講座を受講するだけで、日本の法律の大まかな種類がわかります。

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座「法の分類」の講座画面

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座「法の分類」の講座画面

    ビジネス実務法務検定2級の対策講座の内容

    2級は内容がより難しくなります。
    民法重視で対策すれば点が取れた3級に比べて、会社法などの対策が必要になります。

    会社設立の手続の全体像もわかるので、2級講座でさらに知識を深められます。

    また、3級には出題されない法律も出題されます。

    無料で体験できる2級の講座とスマート問題集・予想問題

    • 株式会社の組織と運営1-株式会社の設立(1)
    • 債権の管理と回収5-民法規定による回収(5)
    • 企業と従業員の関係1-労働組合法
    • 予想問題集-株式会社の組織と運営

    2級の講座も勉強になりますが、難易度が上がるので無料の体験講座だけでは完全に理解できません。 確かに申込んで続きが見たくなります。

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座「法の分類2級株式会社の設立」の講座画面

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】無料体験講座「法の分類2級株式会社の設立」の講座画面

    スタディングの無料の体験講座を受講した私の感想

    無料でも2級と3級の両方がしっかりと試せました。

    これだけ講義を多く受講できれば、受講後のミスマッチは無いと思えるので安心です。

    法律の基礎が学べる講座内容にも満足しました。

    また、スマート問題集は、講義をしっかりと聞いていれば解けるレベルで難しくありません。

    講義後で直ぐに問題を解くことは、確かに知識を定着されるのには役立ちます。

    ただ、WEB上で使える便利な機能「メモ」などは無料の体験講座では使いませんでした。

    紙のノートに別に書いてまとめる方が慣れているので早いと感じました。

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】講座の特徴

    全ての講座に共通するのは、スタディングは時間がない受験生でも使いやすいように作られています。

    講義時間が短く、インプットとアウトプットを並行する勉強法です。

    講義を受講した直後に問題演習を行うのは最も効率が良いです。

    また、本試験でよく出題される問題ばかりを集めた予想問題集もあるので安心です。

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】のセットコースのスケジュール

    スタディング【ビジネス実務法務検定試験】のセットコースのスケジュール

    初学者は3級・2級セットコースがおすすめ

    今まで法律を全く勉強したことが無い受験生は3級と2級検定の対策を同時に行えるコースがおすすめです。

    無料の体験講座では、3級と2級の両方を試すことができます。

    段階的に基礎から学ぶことができるので、初心人でも理解しやすく、無理なくレベルアップします。

    詳しくは>> スタディングビジネス実務法務検定講座:価格・キャンペーンはこちら スタディングビジネス実務法務検定講座の価格・キャンペーン

    2級、3級の単体コースもあり

    ビジネス実務法務検定試験3級に合格している人は、2級から始めることもできます。

    逆に3級から始めたい人は、3級だけの単体コースもあります。

    自分の目的に合わせてコースは自由に選べます。

    スタディングをより詳しく知りたい人は>>【スタディング:STUDYing】評判と口コミをリピーター受講生が全講座を徹底紹介!

    ★ この記事に関してご質問・ご意見があればコメント欄にお寄せください
    コメント欄

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする