スタディング【STUDYingアプリ】で動画の通信料金の問題は解決できる?

スタディングに限らず、携帯で動画の講義を視聴すると困るのが、通信料金が高くなることです。

定額料金で無制限にネットが使える契約をしていない限りは心配です。

そんな受講生の悩みを解決してくれるスタディングの専用アプリが登場。

2019年のリリース直後から2020年にかけて「STUDYingアプリ」の性能は格段に良くなりました。

ここでは、口コミと評判を2019年から2020年にわたって紹介。
進化し続けるスタディングの良さがわかります!

スタディング【STUDYingアプリ】で動画の通信料金の問題は解決できる?

(画像引用:公式サイトスタディング

ビデオ講義で必要になる動画の通信容量は?

参考までに私が以前に運営元に質問した、動画の視聴に必要な平均的な通信容量です。

1Gで利用可能な通信時間
動画 6~8時間視聴
音声 13時間

動画を平日2時間ずつ毎日視聴するとすると

20日 × 2時間 = 40時間

40時間 ÷ 6時間 = 約6.6G

通勤時間に、携帯から動画学習をするには、最低でも6G以上の通信容量が必要になります。

通話の制限容量を超えると、通常は再生速度が遅くなり動画視聴が難しくなるか、追加の料金が加算されます。

スタディング評判と口コミ:通信量はどれぐらいかかる?

動画講義が全てアプリでダウンロード可能になる

2019年8月からスタディングでは、専用アプリ「STUDYingアプリ」がリリースされました。

動画講義が全てネットからダウンロードできます。

あらかじめ通信料金の心配がない環境で、動画講義をダウンロードし、携帯で再生するだけであれば、通信料金がかかりません。

スタディングのアプリ「Studying」のApp storeの画像

無料でダウンロードできるSTUDYingのアプリ >> ダウンロード先

このアプリは、iOSデバイス向けだけで、アンドロイドには対応していません。

ダウンロードできるのは便利ですが、まだ不便なこともあります。

STUDYingアプリでビデオ講座をダウンロード

アプリをダウンロードすると携帯画面にアイコンが表示されます。

スタディングのアプリ「Studying」を携帯にダウンロードした様子

(私の携帯にSTUDYingアプリをダウンロードした様子)

このアプリをクリックするだけで、スタディングの学習画面が出てくるので便利です。

ビデオ講義は下記の2カ所からダウンロードが可能です。

スタディングのアプリ「Studying」の動画のダウンロード先

ダウンロード前に下記の画面が出てきます。
「コース」と「一覧」のどちらかを選びます。

スタディングのアプリ「Studying」のダウンロード画面

動画のダウンロードは、画質を選べます。

スタディングのアプリ「Studying」動画ダウンロードで画質を選ぶ画面

2019年のSTUDYingアプリの評判と口コミは?

リリース直後の2019年8月のアプリの評価とレビューは最悪でした。

星の評価もわずか2.3/5

studyingスタディングアプリの評価とレビューは悪い画像

(引用:App:storeより)

不具合が多いため断念した人

レビューを読むと、ダウンロードする気が無くなります。

ダウンロードから丸一日間使用しての感想です。

・ダウンロードした講義動画で再生速度を設定しても、次チャプター再生開始時に通常速度に勝手に戻る。(一時停止して再度再生ボタンを押せば設定した倍速で再生されるが)

・バックグラウンドでは動画のダウンロードが止まる。ダウンロードしかけたものは、完了していなくても再度ダウンロードができない。

・ダウンロード完了した動画で再生ボタンを押しても画面が真っ黒になり再生できないことがある。

・そもそもアプリ本体の動作が不安定で、よく強制終了してしまう。

(引用:App:storeより)

便利なので、私も期待しましたが、リリースされたばかりなので心配な面もあります。

今後のアップデートに期待したいところです。

最低限の機能はクリア!これからに期待する声

しかし、悪い評判がある反面、便利さに期待する意見もあります。

スマホ学習うたってるのになぜアプリを出さないのかと思ってましたが、ようやく出ました。

 

内容としてはほぼwebのままのつくりですが動画をダウンロードできるだけでも価値はあります。

webテキストも講座ごとの中ではなく、webテキストとしての全体閲覧ページがあればいいのになと思いました。

 

(教科書的な位置づけで)。あとは別アプリなんかで簡単に一問一答や多肢選択の問題演習を行えるアプリがあったりしたら最高ですね。

とりあえず、ダウンロード機能があるので最低限はクリアというところでしょうか。

(追記)

やっぱりアクセスまでが早いかつ楽なので学習までのハードルがかなり下がり、アクセス頻度あがります。

そこを満たしてるだけでアプリ化の効果は十分ありますね!

(引用:App storeより)

2020年のSTUDYingアプリの評判と口コミは?

しかし、2020年の4月現在、評価とレビューは劇的に変わっていました。

星の評価は4.5/5

スタディングのアプリ「Studying」のApp storeの評価とレビューの画像

(引用:App storeより)

通信費の節約に寄与

レビューの文面からは、感謝が溢れています。

まだまだ、使い勝手は改良の必要がありますが、通信費を節約できるのは助かります。

t受講を決めて、通信費に合うように携帯プランの変更を考えていた矢先にこのアプリをリリースしていただき、結果出費を抑えることができました。

大変助かっています。動画をダウンロードして外でオフラインで観れるということだけでもこのアプリの存在意義は大いにあります。
(中略)

アップデートで細かいところは対応していってくれれば十分と個人的には思います。

オフラインで講義視聴後、テキスト確認後、戻るボタンが押しやすい場所にあるとうれしいなと思います。

学習フローで、少し戻って復習した後、ワンタップで自分のもとの進んでいた講義に戻れるボタンが欲しいです。

欲を言うと、過去問演習の時に、下か余白に手書入力できるメモ欄があったら最高かなと思います。

もしくは問題に直接×や○をかける手書き入力を受け付けられるようにするなど。

自分は過去問を解く時だけは、iPad miniで、手書きのアプリを半分の画面に表示させ、多肢択一の答えをメモして解いています。

いつも使わせてもらってます。ありがとうございます。

(引用:App storeより)

動画が携帯にダウンロードできると通信料金の問題は解決するので、アプリはおすすめです。

スタディングの携帯アプリで通勤時間に勉強する女性のイメージ画像

(引用画像:スタディング公式サイト:CM「上司編」より)

スタディングも年々、進化しているので、これからもアプリ改良には期待できます。

スタディングについて詳しくは>>>【スタディング:STUDYing】評判と口コミをリピーター受講生が全講座を徹底紹介!

★ この記事に関してご質問・ご意見があればコメント欄にお寄せください
コメント欄

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする