独学には必読!資格試験と人生が成功する「勉強法」に共通の3つのコツとは?

独学の場合は特に、試験の出題傾向をおさえる対策は必要です。

そして、根本的な勉強法の極意を知ると、より有利に試験勉強をすすめられます。

近年、「勉強法」を紹介する書籍は、多数出版されています。

売れる勉強法の本の著者は、自分の得意分野で成果を出している人ばかりです。

そんなノウハウ本は、受験生だけでなくビジネスマンの間でも人気です。

成果が出せる勉強法を実践している人は、断トツの成果が出せます。

そして、私もそうですが、その成果が出せる秘密を知りたい人は多いです。

今回は、私が選んだ「勉強法」に共通する3つの勉強法のコツをまとめました。

独学をしている人には必読です!本を読む時間もない人は、ポイントだけ軽く流し読みください。

宅建独学で成功する勉強法3つのコツ

長期的な戦略になる:勉強法のコツ

「戦術」と「戦略」

これらの言葉を聞いたことがありますか?

大まかに下記の意味で捉えられています。

戦略:戦いに勝つために兵力を総合的に全体運用する方策

戦術は、戦いに勝つため、戦地での兵士の動かし方などの実施プラン

(参照:ウィキペディアより)

戦略は長期的な視野で大局的に策を練るのに対して、戦術は実現する手段です。

宅建士の資格取得を例にあげます。

宅建の出題傾向を分析するなどの試験対策は、実行上の方策「戦術」になります。

戦略」は、勉強のやり方を決めて、試験までのスケジュールを立てることです。

そして、宅建に合格後のキャリアプランまで考えます。

どちらも重要です。

戦術は、しっかりとした戦略がないと効果が出ません。

逆に戦略があっても、試験対策の戦術が無ければ、合格は絵に描いた餅に終わります。

私の経験から戦略的な「勉強法」を学ぶ事は、資格試験の勉強以外にも役立ちます。

人生を有効に使うヒントを得られます。

以下、前向きに効率よく勉強したくなる本を紹介します。

『「超」勉強法』と『「超」独学法』著者:野口悠紀雄

勉強法でまず不動のベストセラーで思い浮かぶのは、

経済学者の野口悠紀雄氏が著書「超・勉強法」です。



この『「超」勉強法』は、現在の「勉強法」ブームの流行を作った先駆けです。

パソコンの勉強法など内容は、今の時代に古い部分はあります。

しかし、普遍的な勉強ノウハウは参考にできます。

必要になるものを必要なだけ効率よく学ぶ

というパラシュート勉強法が紹介されています。

この本は中古本が多い事も利点です。

(1円+配送費)からとアマゾンで非常に安く購入できます。

最後のまとめの章に、要点が簡潔にまとめてあります。

最近の著書でおすすめは、下記の『「超」独学法』です。



英語やIT技術に関しての知識習得のノウハウが多いですが、

独学で勉強する方法がわかります。

特に宅建士試験で独学を目指す人は、刺激になり勇気づけられます。

「すごい勉強法」著者:金川 顕教

この著者の経歴も非常にユニークです。

偏差値35から大学在学中に
公認会計士試験に合格し
世界一の会計事務所に就職。

さらに起業で年商10億を達成した
「超効率化勉強法」のすべて。

(引用:アマゾンより)



徹底的に良いお手本を真似る勉強法が紹介されています。
 
 
今の自分のレベルで考えられる事は限りがあります。
効率を考えると、成功した人のノウハウを取り入れるのが早道です。
 
また、忙しいなかでの時間管理の方法、マインドの保ち方は参考になります。
 
今の自分を変えたい人にもおすすめです。

成果がでる「勉強法」の3つの共通点

勉強法の紹介はいかがでしたか?

自分とは違うレベルの人達の話だと思わないでください。

取り入れたい部分だけを、参考にすれば良いです。

各著者によって書き方やノウハウの伝え方は、個性があります。

しかし、違いはあっても本質的な事や大事な基礎は同じです。

根本的に読者に伝えたい事は、共通しています。

共通のコツは、下記の3つです。

・自分のオンリーワンの得意分野を見つける

・自分に必要な知識を取捨選択して学ぶ

圧倒的な努力で他者に差をつける

最後の圧倒的な努力を続けることは難しいです。

努力を継続させるためにモチベ―ジョンの維持が必要です。

「質は量をこなさないとみえてこない」

最初から天才はいません。

最後は努力を続けた人が、圧倒的な成果を出せるのではないでしょうか。

「勉強法」の実践は、これからの人生にも応用できます。

単に宅建士を取得するためが目的の受験勉強よりも、

自分の人生を豊かにするために資格取得を目指す方が生産的です。

そんな気持ちで、勉強すると前向き頑張れます。

宅建士の「戦術」を知りたい人は、「宅建の独学のテキストでおすすめはどれ?受験生に人気のテキストと問題集を合格者が検証!」を読んでみてください。

また宅建の独学のポイントを押さえた「宅建の独学におすすめの勉強法(2019年度)を宅建の合格者が考察してみた」もおすすめです。

「戦略」と「戦術」で、宅建合格を勝ち取りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加